やる者勝ち!知らなきゃ損をする!このブログでは情報商材を使ってどのように稼ぐかを紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。Kazzaです。


昨日は雷がものすごくなっていました。雨もザーザー。


でも今日は天気です。

今日もお願いします。


2007y01m07d_075746046.jpg


ここ最近、中国の偽ディズニーランドや偽ブランドの問題が大きく取り上げられていますね。


よく聞きます。


あの国はおかしい。ふざけてる。


そうですね。商標権や著作権を無断で侵害された企業、個人にとっては悔しいし、憎たらしいでしょうね。


でも、僕には少し別の意見があります。


確かに中国や韓国はコピーすることに関して、罪の意識がかなり低いです。


ですが、まず一つ解ってあげないければいけないのは「中国は、中国は!」とグループとして意見を言ってしまうと、それに傷つく人もいるはずです。

中にはまじめに仕事をして、コピーなどを作っていない人だっているわけです。

そんな人はテレビ等の報道を見て、悔しい思いをしているでしょう。


コピー商品や偽物商品に関して言えば、作ってしまう中国の業者も悪いですが、それを仕入れようとする日本の悪徳業者も残念ながらいるということです。


大阪税関で大量のコピー用品が見つかって没収されていましたが、あれだけの量を知らずして、業者が購入していたとは思えません。


コピーと知っていながら、輸入してぼろもうけをしてやろうという業者が実際にいるわけです。


需要や要求があれば中国業者もさらにコピー商品を生産します。


つまり、日本や各国でもコピー商品は仕入れない!といった心構えが無い限り、これはいたちごっこになります。


中国製の商品を嫌う人をよく見ますが、皮肉にも中国に生産工場を移しているのは、アメリカ、日本、その他の先進国の大手企業なのです。


会社の利益増大を求めて、労働賃金の安い中国や東南アジア諸国に生産工場を移し、大量生産している大手企業が、


コピーされた、コピーされたと被害にあったときだけ、「中国はいかん!」と責めることができるのでしょうか。


大きな工場を中国に建て、大量生産するわけですから、当然中国にもブランド商品の生産に携わる技術者も増えてくる訳です。

そのようなブランド商品を作るノウハウを知った中国人がコピー商品へと走っている訳です。


そんなにコピーされてしまうのがいやならば、そんなに高級感あるブランド力を保ちたいなら、利益だけを求めてこのように工場を東南アジアに移すべきではないのです。


僕はニュースを見ていて、これはお互い様だなと思いました。


少しでもコストダウンを図って、安い賃金で雇える中国に生産の場を移す大手企業と、苦しい生活を少しでも改善したい、そういったことからコピーに走る中国業者。。。


これはどっちもどっちだと思います。



たしかに、無許可で模倣品や偽物商品を作るのは許しがたい罪です。


ただ、このような商品を作れるノウハウを中国やそのたアジア諸国に与えてしまったのは、


紛れもなく、コストダウンだけを狙って利益拡大を狙った、先進国の大手企業なのです。


僕の意見に大反対の人も多いと思います。


皆さんはどう思いますか?


ネットが普及し、ますますグローバル化が進む今、自分の身は自分で守らなければいけないのです。


今日もありがとうございました。



2007y01m07d_075746046.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kazzaさん こんにちは
bagilです。

偽造品が安易につくれてしまう
背景も考えなければなりませんね。

ライセンスタグなども巧妙、
技術はすぐ進歩します
伝統あるブランドを守るのは
大変なことですね。

今日は凄い雨、いつも遅れてます
ありがとうございます。応援ポチ
2007/05/17(木) 14:03 | URL | 初心者だってネットでお小遣いを稼げる!(bagil) #-[ 編集]
こんばんわ!!雨ですね!!
風が、凄いですね!!
中国は、パクッリ大国ですからね~ぇ!
日本人は、騙す方が悪い、中国は、騙される側が、悪いと言う国です!
電化商品などは、箱の中まで見る文化が、あります!
パクリ過ぎて、浜崎あゆみと、モーニング娘が、一緒に成って、モームスの1員
に、浜崎!!見たいな・・・カナリ笑いました!!
機会があれば、中国遊びに行きましょう!!
2007/05/17(木) 20:53 | URL | titiy #JalddpaA[ 編集]
kazzaさん、こんばんは。
tavathaです。

私の個人的意見は・・・。
まねをされたくなければ、
外にだすな!!
と言った感じかな♪
伝統はまもらなといかんです^^:

後は、そういうブランド物は
言い値で買える人だけが
持てばよいと思います♪
バランスは大事です♪

応援♪
2007/05/17(木) 21:29 | URL | tavatha@パソコンリハビリ中 #-[ 編集]
Kazzaさん、こんばんは。

町田鈴香です。

Kazzaさんのおっしゃること、

一理ありますね。

需要があるからこそ、

供給がある。

戦争商売といっしょですね…。

本当はどっちもなくならないといけないのに。(;;)

今日も応援クリックしておきました!

またお話を聞かせていただきに来ますね!

次回も楽しみにしています!
2007/05/18(金) 01:12 | URL | 体力増強中…@町田鈴香 #-[ 編集]
kazzaさん

こんばんは!

ご意見、その通りだと思います。
背景を理解しないで、起こった事象にだけとらわれると、
正確な判断はできにくいですね。

そもそも悪気無くやっちゃってますからねぇ。

例の遊園地の社長さんは、
インタビューで「人間だって似てる人いるだろ?」
っておっしゃってました。はあ・・・。

ネットカフェから応援ぽちっと!
2007/05/18(金) 02:31 | URL | ジュン@ネットカフェから情報起業 #-[ 編集]
Kazzaさん おはようございます
あんず王子でっす。

需要があるから供給する。
世界の工場にとっては、

当たり前って感じなのですかね。

別に、中国に限ったことではなく、
世界のどの国でも、著作権という
意識はもっと持つべきだと思います。

日本もブートCDなんて
ひどいもんですからね。

それでは応援していきまーっす。
『あいッ!!』
2007/05/18(金) 06:10 | URL | 情報商材アフィリエイト王国♪あんず王子 #-[ 編集]
ヤフオク情報商材鑑定士 コウです。

今日のお話は深い問題ですね。

中国というくくりで、決めつけては

いけませんね!

応援ポチ!
2007/05/18(金) 07:46 | URL | ヤフオク情報商材鑑定士 コウ #-[ 編集]
清く!正しく!美しく!のさえたんです!
こんにちは☆

そうですね。
誰も、買い手がいなければ商売は成り立たないですもんね。

ひとりひとりの意識改革が必要なのかもです。

ぽちっと今日も
応援クリックヾ(ゝω・`)oc
2007/05/18(金) 09:37 | URL | @さえたんの商材アフィリエイト@清く!正しく!美しく! #-[ 編集]
考えさせられます
コンニチワ~
でんです。

考えさせられますね。
自分たちが非難しているものですが、自分たちが作り出したものなのかもしれません。

コピーされた個人や企業は違うかもしれませんが、ただ非難するだけの個人の中にはコピー商品を持っている人もいるかもしれません。気づかないだけで。

人のことをどうこう言う前に自分を見直す、どこかで聞いたようなせりふですがやはり必要です。

応援クリーック!
2007/05/18(金) 10:38 | URL | 寝ながら稼ぐ男 でん #-[ 編集]
こんにちは。電脳牧師のたいぢです。

「中国は」「中国人は」と日本人がひとくくりで論表するように、中国人も「日本は」「日本人は」とひとくくりにする。

同様に、韓国人も、アメリカ人も、フランス人も……。

ホント、人間って、レッテル貼って、十把一絡げに扱うのが好きなんだなあと思います。まあ、レッテル貼ると、安心しますからね。

ちょっと違う視点でコメントしてみました(^^)

応援ポチッ☆

笑顔同封 たいぢ
2007/05/18(金) 17:26 | URL | 電脳牧師の How to アフィリエイト #-[ 編集]
赤ちゃんの命名なら
命名の検索サイト。無料、ランキング、赤ちゃん、漢字、姓名判断など命名に関する各種情報をお届けしています。 http://fasciculus.santamonicatravelodge.com/
2008/09/09(火) 19:59 | URL | #-[ 編集]
カーペット
カーペットを探すなら http://www.umaiumai.biz/100804/111355/
2008/10/11(土) 21:56 | URL | #-[ 編集]
板藍根で部分ダイエットに挑戦
板藍根(バンランコン)は生薬名で、アブラナ科のホソバタイセイの根のことです http://romance.victoriaclippermagazine.com/
2008/11/27(木) 00:41 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laptitequaz.blog79.fc2.com/tb.php/186-cba0964e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。