やる者勝ち!知らなきゃ損をする!このブログでは情報商材を使ってどのように稼ぐかを紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。Kazza です。今日も引き続き情報商材を使ったアフィリエイトビジネスで儲ける際、の大切なしてはいけない行動その2を紹介します。

2. 他力本願な人


解説) 商材をせっかく買ったのに、よく読みもせずに商材の売主である起業家の方に基礎的な質問をメールで何度も聞く行為。

質問をする前に、まず商材を見て本当に自分が聞きたい質問の答えが商材に書かれていないかを調べます。間違っても「この商材の内容がわかりません」とか「HTMLとはなんですか?」など的を突いていない抽象的な質問や自分で調べたらすぐにわかる基礎的な質問は控えましょう。

販売者の方は意味ある質問は大歓迎ですが、上のような質問はクレームを受け取っているようにしか思えないのです。

情報商材購入は知識を得ることはもちろん、販売者である起業家との人脈作りという大切な要素も含んでいます。せっかく有名起業家とメールをしたのにただのクレーマーと思われたり、なんでこの程度のことで質問するんだ?と思われたらせっかくの人脈が台無しです。

以上の件を踏まえて自分でじっくり商材を読み、理解し、解らないところは調べ、それでもどうしても解らないところは聞くように心がけましょう!

最後まで読んでくれてありがとうございました。最後にぜひブログランキングにクリックしてもらえるとうれしいです。

人気blogランキング

以上、Kazzaでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
在宅ワーク!ブログ初心者でもラクラク収入
kazzaさん
こんばんは!
確かにそうですね。
商材を買っただけで読まない人が多いみたいですね。
レポートをプリントアウトして何回も読み返すと良いですね!

2006/10/18(水) 23:01 | URL | campania #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laptitequaz.blog79.fc2.com/tb.php/2-d50600ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。